魅力の無い県第一位、茨城県で期間工するならこのメーカーがオススメ

茨城県の期間工

記事上トップリンクバナー


ぺったん君
茨城で期間工をするならどんな選択肢があって、その中でもどのメーカーが特にオススメなんだろう?茨城はなかなか魅力的な点が思い浮かばないけれど、一定期間の金稼ぎをするために期間工をするから別に魅力のない茨城で働いてもいいかな。
こんな人にオススメ
  • 【悲報】茨城県が6年連続「魅力の無い県」ワースト1位に・・・。もはやすごい
  • 茨城県で期間工として働くのであればどんなメーカーが選択肢に挙がるのか?
  • 魅力のない茨城県のメーカーの中なら、どの期間工が一番オススメ?

【悲報】茨城県が6年連続「魅力の無い県」ワースト1位に・・・。もはやすごい

これは悲報なのですが、昨年(2018年)時点で、茨城県が6年連続「魅力のない県」ワースト1位になっているそうです。

ソースはこちら。

都道府県の魅力度ランキングでは、北海道が10年連続となる1位を獲得。京都府も10年連続の2位、東京都が3位にランクインした。9位までは昨年と変化がなかったが、10位には「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録が決まった長崎県が浮上。北陸新幹線の開通によって上昇していた石川県が11位に順位を下げた。最下位は6年連続で茨城県。同じ北関東の群馬県と栃木県が魅力度を上げ、順位も上昇している中、昨年と変わらない魅力度となった。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1015/blnews_181015_9403234783.html

もはやここまで来るとすごいですね。茨城県。

関東に位置しているのに魅力の無い県ワースト1位というのは逆にすごいですよね

茨城は関東に位置しており、東京にも比較的近いのに「魅力の無い県」として堂々と一位に君臨しているのはすごいですよね。

さぞかし魅力が無い県なんだろう・・・と思いがちですが、正直な話、多少は偏見が入っているのではないかと思います(笑)そう信じたいです・・・。

魅力の無い県茨城のメリットは、お金の使いドコロがなく物価が安めなのでお金が貯まること!

そんな魅力の無い県である茨城県ですが、むしろ魅力が無いことをメリットと捉えるのが良いかも知れません。

魅力が無い県でナンバーワンになっている代わりに、「お金の使いドコロが無い」ということや、「物価が安い」ということに関しては魅力的であると言えるかと思います。

お金の使いドコロが無いことに関してはそのままで、特に目立った観光地やお金の使いドコロがないためそのままの意味ですが、物価が安いという点においては個人的には結構魅力的だと思います。

具体的にどのくらい物価がやすいかというと、こんな感じです(笑)↓

これは茨城のクボタ工場近くのスーパーで見かけた光景なのですが、つけ麺の弁当が79円で販売されていました(笑)

安すぎて思わず写真をとってしまいましたが、茨城のスーパーではこのような値段設定は当たり前のようにされていることがあります。

このように、茨城は物価が安いため、期間工をする多くの人が目的である「ガッツリ貯金をする」という点においてはなかなか有利ではないかとおもいます(笑)

ちなみに他の安売りの例としてはこんな感じです。

  • マグロの寿司5個入りで120円
  • ざるそばの弁当が138円
  • マーボー丼弁当が199円
  • 中華丼弁当が199円
  • カツカレーが199円
  • などなど。。。

言ってしまえば「魅力がないこと」が魅力かも知れない

もはや、茨城県は、「魅力がないこと」が魅力なのかも知れません。

魅力がないことで、物価が安く、お金の使いみちも無く、お金を溜めたい期間工を目指す人にとっては最高の環境ではないかと思います。

正直な私の意見を言っておくと、「茨城で期間工するのは正直オススメ」です、ということです。

折角期間工として働くのであれば、満了した時点でお金が溜まっていることが理想的ですよね。

しかし、期間工をしている人の中には、稼いだお金をどんどん使ってしまい、結果的に全然貯金がない、といったひとも多くいるのが現実です。

しかし、茨城県で期間工をするのであれば、比較的低コストで生活をすることが出来、高確率で貯金をすることができるのではないかと思います。

茨城県で期間工として働くのであればどんなメーカーが選択肢に挙がるのか?

コマツ

コマツは、建機部品メーカーになります。

コマツ期間工の業務内容は、以下の通り。

  • 建設機械部品の加工、組立業務
  • 部品の運搬業務※フォークリフト有資格者(実務経験2~3年)
  • 部材ピッキング業務

コマツは自動車メーカーではありませんので、自動車メーカーでしか期間工をしたことのない人にとっては比較的神泉な働き方ができるかと思います。

コマツの勤務地は、【茨城県ひたちなか市】になります。

最寄り駅は、JR常磐線の佐和駅になります。(しかし佐和駅から車で20分ほど離れた場所になります。)

工場敷地内には無料駐車場もあり、期間工の人でも自動車通勤ができるのがコマツ期間工の魅力ポイントです。

工場最寄り駅から東京に出てくるまでは、大体2時間くらいかかります。。

休日に東京に遊びに行くのは不可能ではないですが、ちょっと遠いですね汗

日立建機

次にご紹介するのは、日立建機です。

日立建機の期間工は、茨城県に3つの工場があります。以下のとおりです。

  • 茨城県土浦市
  • 茨城県かすみがうら市
  • 茨城県ひたちなか市

土浦やかすみがうらであれば、茨城とはいえど、東京までは 1時間程度で出てくることができるので、休みの日でも比較的東京に遊びに来やすいのではないかと思います。

クボタ

最後にご紹介するのはクボタです。

クボタ期間工も、建機メーカーになります。

工場は茨城県のつくばみらい市にあり、TXを使えば秋葉原駅までアクセスのしやすい立地にあります。

※現在は期間工.jpでは、クボタ期間工の募集をストップしているみたいです。

魅力のない茨城県のメーカーの中なら、どの期間工が一番オススメ?

最後に、「魅力がない県」で堂々たる1位に輝いた茨城県で期間工をするなら、どこのメーカーが特にオススメか?について考えてみようと思います。

【結論】休日に都会で遊びたいのであれば、クボタか日立建機の期間工が良いかも

結論辛いうと、休日で東京に出てきて遊びたいと考えているのであれば、「クボタ」か「日立建機」の期間工として働くことをオススメします!

どうしてクボタや日立建機の期間工か?その理由について、解説します。

クボタ・日立建機の期間工であれば、電車に乗れば秋葉原まで一時間以内で遊びに行くことができる

日立建機期間工

クボタ期間工・日立建機期間工は、茨城県に工場があるメーカーです。

最寄り駅としては、クボタ期間工に関しては、つくばエクスプレス(TX)の「みどりの駅」という場所に、そして日立建機期間工であれば、土浦市などに王業があります。

「茨城県なんて、東京からさぞかしい遠いんでしょう?」と考えている人も多いかと思いますが、聞いてびっくり、クボタ期間工に関してはみどりの駅から秋葉原駅まではなんと1時間以内、最速45分で到着することができます。

日立建機に関しても、先ほど申し上げたとおり、土浦やかすみがうらの近くであれば1時間程度で東京まで出てくることができます。

TX「早いねん」

常磐線「以外に、な」

TXであれば1本で浅草までも、50分程度で行くことができるので、「休日は東京に行って遊びたいな」と考えている人も問題なしです!

(ただし、TXは交通費が少し高く、みどりのから秋葉原までは1000円くらいかかります。。。)

実際、TX沿線に住んでいる茨城県民は東京に出稼ぎに来ている人も非常に多く、言うなればベッドタウンのような感じになっています。

土浦からでも常磐線を使えば1000円くらいで東京まで出てくることが出来ます。

【諦め】茨城で娯楽を見つけるのは難しいので、休みの日には東京に出てきてしまったほうが良い

正直、現地に行ってみるとわかりますが、茨城で娯楽を見つけるのはなかなか難しいです。

というのも、茨城はやはり田舎であるからです。

私の友達の茨城県民の多くは走り屋をしており、筑波山をタイムアタックして遊んでいたりします(笑)それくらい茨城県は何もない県です

(補足ですが、茨城県民は他にお金の使いみちが無いのか、車にお金をかける人が結構多い印象があります。茨城のつくば辺りに行った時には結構高級車やスポーツカー、テスラなどを見かけることも多かったです。)

ということで、結論をいうと、茨城県で過ごす休日はおそらく暇になり、パチンコくらいしかやることが無いと思うので、もし休日を楽しみたいのであれば東京まで出てくることをおすすめします!ということです!

5/5 (1)

レビュー評価をよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です