期間工(期間従業員)の人達ってお盆休みはどうやって過ごすの?

期間工と期間従業員のお盆の過ごし方

記事上トップリンクバナー

 

皆さんこんにちは。期間工のミカタです。

期間工の人達ってお盆休みはどうやって過ごすの?

ぺったん君
僕はね!寝てる!!!

(うん!誰も聞いてないよ!ww)

ということで、本日は期間工の人達がお盆休みをどのように過ごしているのか?そして過ごし方をご紹介します!

お盆休みは期間工の人達にとってなんのメリットもない

さて、まず第一に8月に期間工の仕事を始めようとしている方。

もしずらせるのであればお盆後にしたほうが良いです。

理由はズバリこうです。

給料がでないから

この一言に尽きます。

期間工という職種は契約社員で基本的に労働給です。

つまり、働いた分だけ給料が支給される

なので休んでいるお盆休みは夏季休業手当などがない限り支給されません。

だからお盆の1週間前に入社して、1週間働いても次の1週間はゼーーーンぜんお給料が出ません。

だから8月入社を希望するなら8月のお盆明けに入社、入寮するのがオススメです。

まず寮にひきこもるのは辞めたほうが良い

そしてすでに入社している方。

あるいは8月のお盆前に入社する方向けにも情報をお伝えします。

期間工の人達がお盆休みをどう過ごされているのか?

それは多種多少で、実家に帰る方もいれば友達と旅行に行く方もいると思います。

しかしこれだけはお伝えしておきます。

「寮にひきこもるのだけは辞めたほうが良い」

過ごし方は人それぞれなので、どんな過ごし方をするのも自由です。

しかし寮にずっとひきこもるのだけはオススメしません。

なぜなら「お盆明けに体が悲鳴をあげるから」

お盆明けの期間工の悲鳴

もちろんスーパーなどにご飯を買いに行くためにちょこっと出かけることもあると思います。

しかし、ずっと寮に引きこもってると体が怠けてしまうのでお盆明けより一層仕事が辛く感じて、「うわ辛い。。やめよっかな」なんて考えてしまうマインドを持ってしまうかもしれません。

寮にずっといるならまだ競馬に行って。。。

ぺったん君
1番来い!1番来い!1番来ーーーーい!ウワーーーー↓↓↓

(外したんかいww)

と叫んだほうがまだ良いかもしれません。

(外れたらまたお金稼がなきゃと思って,一生懸命働こうとするかもしれません。)

それに基本的にお盆休みは寮の食堂はやってません。

なので寮にいても安価でご飯を食べることができず、調理器具もないのでお盆休み中は全て外食になります。

期間工のお盆休みは普通の会社員より長い?

期間工の休みは工場の休業を意味します。

なので、「俺が休むから、お前出てくれ」なんてなすり付けも起こりません。

みんなで一斉に休みます。

休みの日数は事前に決まっています。

各メーカーがカレンダーを持っていて、トヨタカレンダーやいすゞカレンダーなんて言われています。

例えば2018年のお盆やどの自動車メーカーも8月11日から19日の9日間が休みです。

会社によっては8月14日から16日の3日間だけなんて言う会社もあるようです。

なので他の会社と比較すると休みは非常に長い方です!

これが大手企業の社員として働く1番のメリットですね!

しかし休みが長いので過ごし方が非常に重要です。

そこでいつも期間工のミカタを見てくださっている読者の方にお盆休みの過ごし方を聞いてみました。

あるいは実際に昔期間工をしていた方にもどう過ごしたのかを聞いてみたので、幾つかの事例をご紹介します!

期間工のミカタがオススメするお盆休みの過ごし方

期間工の方々はお金を稼ぎに来ているので休みになると給料が出ないのでメリットがありません。

しかしせっかくの休みなので少しでも充実した休みを過ごしてもらえればと思います。

今回ご紹介する期間工の方のお盆休みの過ごし方は実際にあった例や「こんな過ごし方どうでしょう?」と期間工のミカタが独自に提案するモノも含まれています。

ぜひ参考にしてみてください!

実家に帰る

期間工と寮

まずは一番ベターな過ごし方から。

ぺったん君
。。。ツマラナイ。。

(ごめんなさい〜〜〜泣)

ぺったん君
実家に帰れるなら帰ってるわい!!

(ですよねー汗)

ですが、ちょっと遠くて「帰るのめんどいなぁ〜」と思っている方もいるかもしれません。

ですが、寮に9日間いるなら、実家に9日間いた方が両親や兄弟などとどこかに出かける可能性も出てくるので実家に帰った方が良いでしょう。

また地元に帰れば顔見知りもいるかもしれません。

地元のお祭りや花火大会などもあるかもしれませんのでぜひ実家でゆっくりと過ごしてみてください!

花火

海外旅行

次の過ごし方は海外旅行です!

ぺったん君
お金がない。。。

(。。。それはしょうがないですね。。)

しかし海外に行くと「日本って狭いなぁー」とか「こんな生き方もあるのか!」などいろいろと違うインスピレーションを受けます。

また将来の移住先を探す旅をしても良いかもしれません。

例えば、マレーシアは7年くらい連続で日本人の移住先ランキングで1位です。

マレーシア

月々8万円もあれば家賃も含めて日本と同じくらいの生活レベルで過ごすことができます。

期間工の仕事で1000万円くらい貯金できれば移住後も向こうでゆっくりと余生を送ることもできる可能性は十分にあります。

(実際に期間工のミカタの知り合いにはマレーシア移住をした方もいるので、詳細を聞きたい方はぜひお問い合わせください!)

次の転職先を探す

そして3つ目の過ごし方は「次の転職先を探す」ことです。

今期間工として働いている方もずっと働けるわけではありません。

働ける上限( 2年11ヶ月)が決まっていてその後は正社員になるか、別のメーカーの期間工になるか、はたまた違う仕事をするのか?

など選択肢はいろいろあります。

そこで時間があるときにゆっくりと次の仕事を探してみましょう!

もちろん日本全体が「休憩」している状態なので実際の面接や派遣なら登録などはやっていない場合も多いです。

しかし時間があるときに「次をどうするか?」を考えれば納得のいく答えが出るのではないでしょうか?

普段は1日働いていたり、夜勤をしていたりなど忙しいです。

そんなときにまとまった考えなど出ませんよね汗?

なのでネットで次の仕事の候補を見つけるだけでも良い行動だと思います!

派遣のバイトをする

期間工の仕事は辛い

「みんなが休む」ということは「みんながどこかに出かける」

東京では夏のコミックマーケットや夏フェスなどが開催されます。

イベント

みんなが休んでいるときに稼ぐというのも貯金を作るコツですね!

お盆休みはイベントの仕事など時給の良い仕事が多くあるのでぜひ探してみてください!

キャンプに行く

また普段は工場の中で汗をかきながら働いているので、休みの時には大自然の中でのびのびと過ごすのもストレス解消になるかもしれません。

 

期間工のミカタでもキャンプをしましたが、自然の中で食べる食事は本当に美味しいです。

ぺったん君
なんかね。いつもよりお肉とか魚がめちゃくちゃ美味しく感じる!

(お前いなかったろwww)

友人がいなくても1人でキャンプもありです。

 

車を持っていなかったらレンタカーを借りて、キャンプ用品をネットで買って行くのも

以上が期間工の方にオススメするお盆休みの過ごし方でした!

上記の事例から興味があるものが見つからない方も、今回の記事をきっかけに新しい過ごし方を見つけていただければ幸いです!

それでは本日も良い1日を!

4.67/5 (3)

レビュー評価をよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です