【1位はまさかのあの会社!?】期間工と年間休日が多い会社ランキング! 5/5 (8)

 

みなさんこんにちは期間工のミカタです。

期間工と年間休日が多い会社ランキング!

さて本日は大人気のランキング情報です!

ぺったん君
おー!待ってました!

ではどのようなランキングをつけたかと言うと、見出しにもあるように年間休日が多い企業を第3位から1位までランキング形式にしてみました!

期間工のミカタでも各社の年間休日をランキングにしてまさかの驚きの結果になって驚いています。

働いた日数だけ給料もらえるのに休日数って大事なの?

さて、ここでこんなことを言う方がいるかもわかりません。

ぺったん君

休日の日数を取り上げるのは良い。

でも期間工って契約社員なんですよ。

休めば給料減るでしょ。ならなるべく休日は少ない方が稼げるんじゃね?

このような意見もあるかもわかりません。

しかしちょっと聞いてください。

人間も生きている物と書いて生き物です。

なので、時として疲れを感じます。

つまりこれが言いたいです。

休まないといつか死んじゃいます

休日が1日多かろうが対して給料は変わらないです。

それよりも期間工の仕事は体力を使う仕事なので定期的に休む必要があります。

なので、休日が多いからといって給料が減るという考えはナンセンスです。

もし体力が余ってまだ働きたかったらオススメは派遣の仕事をすると良いかもしれません!

事前に派遣会社に登録して、おけば定期的にメールで次の日の仕事などを紹介してもらえるので期間工だけでなく別の仕事を検討してみてください。

また会社によっては土曜日出勤が頻繁にある会社もあるので、体力が余っていて稼ぎたい方は積極的に出勤しても良いと思います。

まず大前提として期間工の年間休日は多い方

そして今回トヨタやマツダなど自動車メーカーの年間休日を調べていて思ったことがあります。

それは年間休日の多さです。

多いというのは他の業界や会社を見ていて思いました。

中には年間休日が100日にも満たない会社がありました。

年間休日が100日に満たないってことはやばいです。

(特にホテル業界は異常に年間休日が少ないです。)

年配の期間工

期間工の求人は自動車メーカーが出しています。

なので、組合がいる会社が多いです。

サービス残業や労働時間などの管理にはきちんと管理しているので、年間休日が多いのかもしれません。

調査対象の会社一覧

では今回の年間休日を調査したメーカーの一覧を発表します。

メーカー名
トヨタ
日産
ホンダ
いすゞ
日野
スズキ
ダイハツ
マツダ
スバル
アイシン精機
デンソー
NTN
トヨタ紡織
ブリヂストン
トヨタ自動織機
日産車体
アイシンAW
コマツ
日本ガイシ
クボタ
ぺったん君
おー!結構多いね!

期間工を募集する主要な会社はほとんど全て網羅しています。

その数なんと20社です!(ドヤァ)。

トヨタマツダなどの主要メーカーを選び、以外と人気のコマツ(小松製作所)日本ガイシなどのダークホース会社も対象に加えました。

この全20社の中から年間休日が多い順でランキングをつけます!

【読まないで飛ばしてください】ぺったん君予想

。。。このコーナーいるか?

ぺったん君
いるよ!!

(あ、そう。じゃあぺったん君の予想は?)

ぺったん君
僕の予想はねー!んー。3位がホンダ?2位がトヨタで1位が日産の期間工かな!

(ほう。その理由は?)

ぺったん君
え?だって大企業じゃん。大企業こそ休んでるイメージあるよ!

さてぺったん君のインチキ予想は当たっているのでしょうか?

まずは3位からの発表です!

第3位は意外すぎる会社でびっくり!

ぺったん君
どこだどこだー!

第3位はなんと例のあの噂の会社でした。

(ちなみにデータは2018年のものです。)

では第3位は。。。

スバルのオフィシャルサイト

スバル期間工です!

ぺったん君
おおー!まさかのスバル!(そして予想を早速外したww)

スバル年間休日数は122日!(土日祝日含む)。

通常の土曜日と日曜日に加えてお盆休みと年末の休日が合わさって合計で122日です!

結構多いですねー!

1年間が365日なのでおおよそ約3分の1が休みです。

スバルの工場は群馬の太田市に合計3工場を構えています。

詳しい情報はこちらの記事をご参照ください。

期間工とスバルと基本情報

また面接に関する情報もこちらで網羅しております。

期間工とスバルと面接ガイドブック

では次に第2位を見てみましょう!

第2位はまさかの2社がランクイン

ぺったん君
よーし次こそ当たれー!
ぺったん君
ってまさかの2社あるんかい!

(ノリツッコミかいww)

まさかの同率2社です。

一体どの会社がランクインするのでしょうか?

では第2位発表です。

第2位は。。。こちら!

 

日本ガイシ期間工

日本ガイシ期間工とクボタの期間従業員です!!

ぺったん君
。。。は?

意外な企業がランクインしましたね!!

まさかのダークホース日本ガイシ期間工とクボタの期間従業員が第2位で年間休日数は125日です!

多いですね。

スバルよりも3日多い年間休日数です。

みなさんの予想は当たっていましたか?

意外ですか?「想定内」ですか笑?

日本ガイシの期間工に関する情報は以前もこちらでお伝えしてまいりました。

これもまた意外と思われるかもしれませんが、日本ガイシの期間工は年収500万円を稼ぐことが可能な求人です。

サムネイルはふざけてますが、求人の質は本物です。

1年目も年収が450万円を超えます。

詳しくは記事に書いてあるのでぜひご参照ください!

(上記画像クリックで記事が読めます)

そしてクボタの期間工も意外な求人だったでしょうか?

神戸や茨城など全国各地に工場を持っていて安定成長中のクボタもまた年間休日が125日あります。

いやーそれにしても意外ですね!

まさかの2社とも自動車メーカーではなく、自動車部品のメーカーでもありません。

まさかクボタと日本ガイシの両方を当てた方がいたら驚きですね。

もし正解を見る前にわかった方がいればぜひコメントお待ちしてます!

第1位は自動車メーカー!ではありません

ぺったん君
どーなってるんだよー!もうすでに僕の予想ハズレじゃんww

(1位予想が日産だっけ?まぁまぁ。いいじゃないか。)

第1位を調べていて私は「やはりか」といった印象でした。

実は期間工のミカタでも何度もご紹介しています。

読者の方はもうお分かりでしょうか?

では発表しましょう!

第1位は!!

ぺったん君
ドキドキ。。

こちらです!

コマツ小松期間工

コマツ(小松製作所)です!

ぺったん君
。。。。

(↑全部外して唖然としてるみたいですね。)

第1位はコマツ期間工がランクインです!!!

年間休日数がまさかの128日と群を抜いて多いです!(有給含む)

実はコマツ期間工に関しては前々からご紹介しており、年間休日日数の多さにも実は言及していました。

期間工とコマツ(小松製作所)と基本情報

年間休日数はどの工場でも同じで石川県の粟津工場や大阪工場,神戸の六甲工場でも128日の休日が適応です!

コマツが良いのは年間休日数だけではなく、月収も安定して高いです。

日給は10,000円からスタートで、月収例は29万円以上です。

コマツ期間工は職種によって月収が異なります。

未経験の工程管理や組立・機械加工・溶接の職種は月収例が29万円ですが、経験を重ねて経験者になっていくと最高の月収例で40万円も到達可能範囲です。

さらに6ヶ月に1回満期慰労金が30万円支給され、正社員にもなれるチャンスがあるなどお得な特典がいっぱいです!

コマツが1位なのは年間休日だけではなく、総合的なランキングでも1位なのかもしれません。(比較したことないのでわかりませんがw)

調査した全会社の年間休日(2018年版)

そしてこちらが今回調査した全20社の一覧と各社の年間休日をまとめた表です。

(*全て各社のカレンダーに基づいて掲載していますが、若干の誤差がある場合もあります。ご了承下さい。)

メーカー名 年間休日
コマツ 128
日本ガイシ 125
クボタ 125
スバル 122
ホンダ 121
いすゞ 121
日野 121
スズキ 121
マツダ 121
アイシン精機 121
デンソー 121
トヨタ紡織 121
豊田自動織機 121
日産車体 121
アイシンAW 121
ダイハツ 120
NTN 120
トヨタ 119
日産 121
ブリジストン 105

一覧にしてみると3位のスバルとの差が1日だけ違う会社が12社もあります笑

ぺったん君
ほとんどの会社は年間休日が121日なんだ!

(そうみたい。)

ぺったん君
トヨタも日産もホンダもほとんどが121日かぁー。

ということでぺったん君の大企業は年間休日が多いという予想はハズレです。

もちろん少ないわけではありませんが、今回の調査対象の会社と比較すれば他に休日数が多い会社がありました。

そしてブリジストンの年間休日が少ないことは今回は置いておきますw

詳しくはこちらをご参照ください。

期間工とブリジストンと基本情報

ランクインした会社の期間工を募集する求人サイトはこちら!

スバルの期間工を募集する会社はこちらです。

期間従業員公式サーチ

期間従業員公式サーチスバル期間工

こちらは会社へ直接応募ができる求人サイトの期間従業員公式サーチ。

通常、期間工の求人への応募は人材会社を通じての応募になりますが、直接企業に応募できることによって、就業までの期間を短くすることができます。

なので最短ルートで稼ぐことが可能!

さらに通常なら1回の応募で1求人のみの応募しかできない。

しかし期間従業員公式サーチなら同時に複数の求人へ応募することも自由!

例えば

ぺったん君
広島県の求人で何か良い求人ないかなぁ〜

と思っている方がいるとします。

広島県の求人と言えばマツダ期間工とコベルコ期間工です。

通常の場合マツダ期間工の求人に応募したら一回マツダの面接を受けなければなりません。

しかし期間従業員公式サーチの場合、マツダ期間工とコベルコ期間工の求人に同時に応募が可能なので7月20日にマツダの面接を受けて7月21日にコベルコの面接を受けることも可能です!

これこそが期間従業員公式サーチの特徴です!

応募へ

MantoMan株式会社

mantoman-スバル期間工

こちらは愛知県に拠点を持つMantoMan株式会社の求人です。

2018年8月入社限定でなんと入社祝い金が40万円支給されます!

応募するなら今です!

期間工jp

こちらは期間従業員専門の求人サイト、期間工jp。

数多くの期間工の求人を掲載している求人サイトです。

次に日本ガイシとクボタの期間従業員を募集する求人サイトについてです。

まずは日本ガイシから

MantoMan株式会社

日本ガイシ-mantoman

こちらはMantoMan株式会社が掲載する日本ガイシ期間工の求人です。

日本ガイシはこちらの記事でもご紹介した通り、超ダークホースな求人です。

意外と知られていないのに、待遇はとても良いです!

続いてクボタ期間工の求人を扱っている求人サイトのご紹介です。

シーデーピージャパン

cdp-クボタ期間従業員

こちらはシーデーピージャパンという栃木の人材会社が募集する求人サイトです。

そしてコマツ期間工を募集する求人サイトはこちらです。

期間従業員公式サーチ

コマツ(小松)02

期間従業員公式サーチではコマツ(小松製作所)の求人を3つ募集しています。

一つは大阪工場の求人。

もう一つは神戸の求人。

そして最後は石川県の粟津工場の求人です。

コマツは先ほどもご紹介した通り、年間休日数が第1位で満期慰労金も月給も高い優良求人です。

応募へ

期間工jp

期間工.jpでも小松の期間従業員を募集しています。

募集している工場は大阪工場と茨城工場です。

コマツ大阪工場の応募はこちら

コマツ茨城工場の応募はこちら

いかがだったでしょうか?

今回は期間工の年間休日に関する情報をお届けしました!

それでは本日も良い1日を!

(各社のカレンダーに基づいてチェックしていますが、若干の誤差がある場合ご了承いただければ幸いです。)

レビュー評価

レビュー評価をよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です