【再開済】いすゞ期間工がついに募集停止!次の再開の目処はいつ?

記事上トップリンクバナー

いすゞ期間工募集再開のお知らせ

現在、いすゞ期間工の募集は再開されています。

皆さんこんにちは!期間工のミカタです!

いすゞの期間工の募集が、ついに止まりましたね。

いすゞ期間工の募集が停止された・・・

いすゞの期間工の募集は長期に渡って募集が続いていましたが、いよいよ募集が停止されてしまったようです。

以下はいすゞ期間工の公式HPですが、本来は画面右上に赤いボタンから応募フォームに移ることができましたが、現在では「事前登録はこちら」という表記に変更されています。

いすゞ期間工公式募集サイト(https://isuzu-rinji.com/)。 ボタンが「事前登録はこちら」となっており、募集が停止されていることがわかる。

また、下の画像はページ下部にある本来であれば応募ボタンだったものが、ここもまた「事前登録はこちら」という表記に変更されています。

現在、募集受付は停止しておりますが、下記より登録していただきますと、募集再開の際にご連絡をさせていただきます。 面接日選択欄 8月1日を選択→0:00を選択し必要項目を送信ください。 ※現在、面接会日程は未定です。募集再開のご案内受信後、ご希望される面接会場・日程をご選択いただきご予約をお願いいたします。

いすゞ期間工公式サイト下部に記載されている文言

期間工.jpのいすゞ期間工の募集はどうなっているか?停止しているのか?それとも・・・

上記でご紹介したのは、「いすゞ期間工公式サイト」での表記でした。

結論、公式の募集が停止されているということは、他の求人媒体でも募集は停止されているということに等しいですが、ここで期間工.jpのいすゞ期間工の求人を見てみましょう。

期間工.jpのいすゞ期間工の求人ページトップ。画面右側には「応募する」ボタンがある

期間工JPのいすゞページはまだ募集停止はしていないようです。(時間の問題かもしれませんが)

試しに、右上にある「応募する」ボタンを押してみると、スルスルとページ下部の応募フォームに遷移しました。

「応募するボタン」を押下すると、いつも通り期間工.jpのよくある応募フォームに。期間工.jpからの応募はまだ受け付けてるみたいです。とはいえ、いすゞ本体が募集停止してるのでここから申し込んでも他を案内されます

期間工.jpでは、求職者からの応募は受け付けていますが、いすゞ期間工に応募した場合は他の期間工の案内をされる可能性が大です。

この機会に、いすゞ期間工に強いこだわりなどがない人であれば、期間工.jpで他の期間工の求人をさがしてみるのも良いでしょう。

どうして募集停止?その理由は「減産」?次の再開の目処は?

下記は今年3月に行われた、いすゞの3月期決算説明会の資料になります。(すべて見たい方はこちら

この表を見てもらうとわかりますが、いすゞのグローバル(世界)販売台数は、前年度比でみると増加しています。

スバルやマツダなど普通乗用車・大衆車を製造するメーカー車種の販売台数は前年比で減少しているところ、いすゞは伸びているんですね。

※ちなみにCVというのは「Commercial Vehicle=商用車」のことです。

自動車業界全体的に、世界的な自動車需要の減少のあおりを受け減産などをしていますが、トラック製造をメインに行ういすゞに関しては他社と比べると減産のあおりは少ないみたいですね。

では、なぜいすゞは今、募集停止をしたのでしょうか?

おそらく、いすゞ期間工には現在、人が溢れているために一時的に募集を停止したものだと思われます。

次の再開はいつになるかわかりませんが、個人的な予想では1ヶ月〜2ヶ月以内には再開するのではないか?との予想です。

ぺったん君

まあ、いつになるかはわかんないけどねー!近い内に再開される気がする・・・

期間工.jpでは、「オススメの求人の紹介」もしてくれるので話を聞いてみよう

期間工.jpでのいすゞ期間工の募集の窓口はまだ開かれていますが、応募するとおそらく展開的には

  1. 応募フォームで応募を完了
  2. チャット画面で期間工.jp担当者が「いすゞ期間工は停止しています」の案内
  3. いすゞ期間工に変わるオススメの期間工の紹介

という流れになるかと思います。

いすゞの期間工でどうしても働きたい!と考えているひとは、残念ですが現時点ではステイですね。

それ以外の、「別にいすゞ期間工じゃなくてもいいよー」という方は、この機会に、期間工.jpの担当者にオススメの期間工を相談してみると良いでしょう。

※期間工.jpは期間工メーカー取扱数ダントツNo.1の求人紹介サイトです。期間工.jpの担当者の方にお問い合わせしたい方は、電話やWEBでの相談をすることができます。詳しくはHPから、任意のメーカー名のページに行き、ページ下部から申し込みができます。

期間工.jpではいすゞ以外の期間工も多数紹介をしている

今回はいすゞ期間工の募集停止といった、期間工を目指す皆さんには少し残念なニュースでしたが、期間工.jpでは、いすゞ期間工以外にもたくさんの期間工の求人募集を用意しています。

【結論】ぶっちゃけどこのサイトから応募しても、行き着く先は同じです

これはもう紛れない事実なのでぶっちゃけてしまうと、期間工になろうと思ったら「どこの求人サイトから応募しても行き着く先は同じ」です。

当たり前ですね。期間工を募集している求人媒体は数多くありますが、A社から応募したときとB社から応募した時、違う待遇なはずがありません。なぜなら期間工はメーカーからの直接雇用であり、常にメーカーからお給料が支払われるからです。

しかし期間工のミカタでは、期間工の応募は「期間工.jp」から行うことを強くオススメしています。

それにはあなたにとって期間工.jpから応募したほうがメリットが大きくなるしっかりとした理由があり、その理由を解説します。

「行き着く先は同じ」でも、いわゆる「期間工.jpから支給される手当て」のように、それまでに受ける各種手当てなどが変わってくる場合もあるのです。

期間工で働くメーカーが決まっておらずこれから選ぶのであれば「期間工JP」が良い

今回はいすゞ期間工の募集が停止している、という内容の記事になりますが、この記事を読んでいる皆さんは期間工のメーカーになにかこだわりはあるでしょうか?

期間工を目指しているあなたがもし、特に期間工のメーカーそのものに強いこだわりがないのであれば、期間工を募集しているメーカーをできるだけたくさん調べて比較することをオススメします。

あなたが何に重点を置くかによって、あなたにとって最適なメーカーは変わってきます。

このような点において、「期間工.jp」で期間工の求人を探すことは非常に合理的です。

なぜなら、期間工.jpは国内において、期間工取扱いメーカー数がダントツで1番だからです。

期間工JP限定で選考会参加費が10万円もらえる特典などもあるのでオススメ

たとえば、期間工.jpだけの特典として、選考会参加費を貰える特典があります。

期間工.jp A社 B社
スバル 7万円 QUOカードor交通費前払い 7万円
マツダ 10万円 同上 2万円
トヨタ 7万円 同上 7万円

選考会に参加するだけでこれだけの参加費を貰えるのは、なかなか良いですよね。

期間工の選考会は、たくさん参加したほうが良いです。なぜなら、たくさん選考会に参加することで、多くのメーカーの話を聞いたり印象を知ることができ、自分にとっての「比較対象」がたくさん集まるからです。

自分が納得して働くためには、しっかりとメーカーを比較し、自分にあったメーカーを見つけることが肝心です。

そのために、期間工.jpを使って、多くのメーカーの選考会に参加することをおすすめします。

しかし、選考会に足を運ぶのも時間やお金のコストがかかりますよね。

そのため、まずは、以下の3社の期間工の選考会に参加してみると良いでしょう。

  1. スバル期間工
  2. マツダ期間工
  3. トヨタ期間工

これらの3社の期間工の募集は、上記にも書きましたが、

  • 選考会参加費で7万円〜10万円をもらうことができる

これは大きなメリットですよね。選考会に参加した時点でこれだけ額を貰えるのはすごいとおもいます。

期間工.jpは東証一部上場している企業が運営していることもあり、求職者に対する羽振りも良い印象がありますね。

  • 大手なので全国各地で選考会が参加されており、足を運びやすい

こともポイントです。

期間工.jpから期間工を探してみたいかたは、こちらからどうぞ。

追記:募集再開されました!

一次停止されたいすゞ期間工の募集ですが、現時点で募集は再開されています。

期間工のミカタでは、いすゞ期間工だけでなく、期間工の案件の募集状況などに関しては速やかに情報をお伝えします!

1/5 (1)

レビュー評価をよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です